【ただいま募集中の講座】

SNS講座 LINE@,インスタ,Twitter他 SNS講座詳細

札幌色いろランチ交流会 春以降開催予定 ランチ会の様子

LINE@ ID @fin8488 イベント、講座のお知らせ先行配信しています。

募集中の講座の詳細はこちら

親子なのに。。。

親子なのに。。。

考え方、好み、性格が全く違う。

特に我が娘。

それはむしろ親子だからなのかもしれない。

親子だから

近い関係だから

本音を言い合うし

嫌なものは嫌だとはっきりと言えるから

違いがはっきりと目に見えるのかもしれない


考え方が違うのに加え

反発心が強く、天邪鬼なところもあるので

小学低学年の頃から衝突することが多くなった。


娘の考えを否定しているわけではないのに

「どうせ理解してもらえない」

そんな前提で話をするので

はじめから怒っているし

こちらが「可愛いでしょ?」と何気なく見せたものも

『はぁ?!どこが!ダサ〜い』


お互いに仲が悪い

そんな関係がずっと続いていた。

ある日

考え方が違う方がいいものが生まれる

はじめから意見が合わないのがわかっているのだから

どんな風にしたらよくなるのか

まず相談してから

素直にその通りにしてみたら

自分だけでは作り出せないもの

考え出せないものができあがるかもね。


そんなことを言ってもらう機会に恵まれた。

なるほど。

素直に。。。

娘にも聞いた話を伝えて

そして
どんなことでも

私が困っている大人の問題も全部話すことにした。

極端かもしれないけれど

お互いに素直に話を聞くためには
子ども扱いが邪魔をしていると思ったから。


イベントに出るときのメニューとか
フライヤーの内容とか

ブログのカスタマイズのデザインの出来栄えとかも
ママ友からの厄介なラインのこととか(笑)

ダメだしたっぷり(笑)

でも、全く違う視点で
私には考えられない、思いつかないおもしろいことを
実現できるできないに関係なく
次々と出してくれた。


今では、私に意見を求めてくれるようにもなった

素直に聞くには。。。

少々時間がかかりそうだけれど(笑)

素直に聴いていなかったのは私。

娘は一生懸命考えてくれたんですから。

4コメント

カラーセラピー札幌・色育&SNSサポート専門サロンHeal-Wings

悩み解消・目標達成のための色彩心理カウンセリング、カラーを仕事にしたい方のための各種セラピスト養成講座開講、資格取得後のWeb発信のためのSNSサポートを行っています。